トップページ > 仕事のやり方

仕事のやり方

作業場所

基本的にWORKS-BB事業所(自宅兼用)とさせていただいております。
もちろん、打ち合わせ等、必要時にはお客様のご希望の場所までお伺いします。

開発方法

お客様サーバで開発

お客様サーバにインターネット経由でセキュア接続(事業所固定IPのみ接続を許可していただき、sshでサーバ操作、sftp、scpでファイル転送)して開発を行います。プログラムの管理方法は、お客様の方針に従います。

事業所サーバで開発

事業所サーバ(Mac OS X)で開発後、インターネット経由でお客様サーバ、ホスティングサーバへアップロード。プログラムの管理には バージョン管理システム(Subversion)を利用します。

仕事の流れ

  1. お客様に案件のご相談をいただき、開発内容について打合せ。
  2. 打合せの内容を元に見積りを提示。
  3. お客様から発注書をいただき、設計、開発をスタート。
  4. 進捗状況の報告と必要に応じて打ち合わせ。
  5. 予定作業の完了後、お客様に検収を依頼。
  6. 検収合格の通知いただいた後、請求書を送付。

※上記は基本的な流れであり、案件によって順番や内容が異なる可能性があります。

こだわり

お客様と共通の言葉を用いる

ともすると、我々システム開発に携わる技術者は相手の立場に関係なく技術用語や業界独特の言い回しを乱発してしまいがちです。これでは共通理解が得られず、誤解を含んだまま物事が決定されてしまいます。WORKS-BBでは、お客様の立場に応じた理解しやすい言葉で、共通の目的を達成できるよう努めております。

個人事業者は体が資本

健康管理には大変気を使っております。定期的なフットサルへの参加、スポーツクラブでの水泳、キャンプや釣りといったアウトドア活動など、休める時にはできる限り外の空気を吸って、心も体もリフレッシュするようにしています。
アウトドア活動のブログはこちら

Mac OS Xの利用

開発サーバとしてMac OS Xを利用しています。MacのOSがUNIXベースのMac OS Xになってから何年も経ちましたが、今やWebシステムの開発サーバとしてLinuxと遜色ないレベルまで成熟しています。ApacheやPHP、関連ライブラリは大抵は最新バージョンの利用が可能です。

トップページ > 仕事のやり方

カテゴリー
お知らせ

トップページへ戻る